BLOGブログ

BLOG

10

カスカラティー(コーヒーチェリーティー)の淹れ方や効果・効能は?

コーヒーについて

カスカラティーの淹れ方

  1. コーヒーで適温度と言われている93°Cのお湯を用意します。
  2. 最少5グラム〜最大18gの量のカスカラ(チェリー)に対し、お湯は250gの割合です。(世界中のサイトを調べた平均値です)
  3. 約4分間、お湯に浸したままで待ちます。
  4. カスカラ(チェリー)の部分を濾すなどして取り出し、お茶の部分だけ飲みます。

カスカラティーの効果・効能

ポリフェノールが豊富です。抗酸化作用から、アンチエイジング効果や美肌効果、糖尿病予防・血行改善なども期待できます。整腸の働きもあります。

カフェインの含有量

コーヒーに比べて、カフェインの量は少ないです。
(様々な文献を調べたところ、コーヒーの1/4〜半分程度と言われていようです。)

カスカラティーの副作用

飲みすぎると下痢などが伴うこともありますが、これはお茶全般に言える副作用です。

カスカラティーを選ぶ際に重要なこと

無農薬で高品質のコーヒーを栽培している農園のものがオススメです。

まとめ

まだまだ日本では手に入りづらいカスカラティーですが、皆さんにもっと手軽にお召し上がりいただけるように、私どもの農園では製造・販売に力を入れていきたいと思います。

ハワイカウ100パーセントのカスカラティーは、現在収穫・製造中です!!

RELATED

関連記事

PAGE TOP